日記らしきもの

たぶん日記

台拭きに黒カビがついた。

お盆と台風が過ぎると、やっぱり涼しくなってくるよなあと思いながら、朝食に久しぶりのカスクートフランスを食べて、ご機嫌で出勤したら、猛暑日になった。エアコンを入れているのに29℃超えの温度計を睨みながら仕事をして、やっと昼休みになったので、食事をする為に机を拭こうとしたら、台拭きに黒い斑点が出来ていた。昨日、台拭きを洗った時には、なかったと思う。何か、カビが繁殖する条件がそろったんだろうか。黒カビがついた台拭きはぞうきんにして、窓の溝掃除に使って捨てた。今週も、来週にできるものはすべて来週にすることにして帰ってきた。

今日の最低気温は27.1℃。熱帯夜の気温だけど、それほど暑くなかったので、明け方前にエアコンを切っていた。湿度が高くなくて、過ごしやすい朝だった。散歩中、何気なく目をやった先に、今夏3つめの蝉の抜け殻を見つけた。蝉の抜け殻を見つけると、何故か、なんだか嬉しくなってしまう。昼に向かって、ぐんぐんと暑くなっていって、11時過ぎには最高気温37.1℃になっていた。でも、猛暑日の気温だった1時間ほどを除けば、天気予報通りの真夏日だった。